<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< せちやん 星を聴く人 | TOP | アルゼンチンババア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
夜のピクニック
通称「夜ピク」待望の文庫化・・・
てわけで旅行直前に発見し空港の本屋で購入。

話には聞いてたけど、「歩く会」そのものです。
恩田さんは水戸一高なんだけど、水戸一にはまさにこれと同じ、
夜通し歩き続けるという行事があるわけなんです。
で、我が出身校土浦一高にも、規模は半分ほどだけども同じ「歩く会」たる行事が存在し、
あたしもそれを体験しているわけなのであり。

だから余り面白くなかったのか?
まずこの本の題材の「ロングウォーク」が全く目新しいものではなくから、
それについての説明や描写をされてもなんら「ほうほう」と思うことがなく、
むしろ自分の過去の歩く会を思い出してしまい物語の中にのめりこめなかった。

加えてこの作品は、あえて言うなら「ネバーランド」のような系統で
恩田陸特有のどんでん返しや、摩訶不思議な出来事が全く起こらない。
青春、と言ってしまえばそれまでなんだけども、
なんかなあ。
普通すぎるんだ。

映画化するらしいけど面白いのか?
21:26 | あ行(恩田陸) | comments(1) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
21:26 | - | - | -
COMMENTS
こんにちは。
トラックバックさせていただきました。

トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2009/03/06 2:55 PM by 藍色
COMMENT?










TRACBACK URL
http://trip-in-words.jugem.jp/trackback/43
TRACKBACK
2009/03/06 2:52 PM
高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。 たった一晩、ひたすら歩く伝統行事。 淡々と進んでいく物語です。 高校生たちの辛さや葛藤。微妙...
粋な提案

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ