<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
夜の果てまで
表紙が綺麗なのに魅かれて。

基本的にはまあ、不倫の恋物語。なんだけどサブストーリーが結構面白い。
ショウタくんの話とか。でもなんていうのかなあ、それでいいのかなあ?ってところが多くて、あっさり話が進みすぎちゃうというか、そのときそのときのその人の行動は、そう単純でいいの?もっと色々考えるんじゃないの?って思ってしまうというか。

だから一人一人のキャラ設定が甘い感じ。
人物に深みがないから小説全体としての深みがいまいち。

でも本って好みがあるから
人の批判は気にせずじゃんじゃん読んでくだされ。
21:23 | ま行(盛田隆二) | comments(0) | trackbacks(0)

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ