<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
葉桜の季節に君を想うということ
元私立探偵の成瀬は駅で自殺を図った麻宮さくらと出会い、恋に落ちる。
そんな中、成瀬は高校の後輩キヨシの想い人の久高愛子から、久高隆一郎の死の真の理由を探るべく、悪質販売会社「蓬莱倶楽部」の調査を頼まれる。

この結末・・・・
うーーーーーーーーーん。
まあ確かに騙されました!騙されましたよ。
あの人はいつでてくるのか、まさか、と思いつつ
まさかそれはないだろう、と決め付けた自分が悪いんだけどー
そりゃ色眼鏡で世界を見てましたけどー
でもなー。
ご丁寧にこの結末で大丈夫なのよってことを
改めて数字にして載せてくれた親切が逆にむかつくわ!みたいな 笑
23:51 | あ行(歌野晶午) | comments(0) | trackbacks(0)

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ