<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
The Little Prince
評価:
Antoine de Saint-Exupery,Richard Howard
Harvest Books
(2000-05-15)
実ははじめての「星の王子様」。
もー最高です。すごく素敵な物語。って言うまでもないですね。
なんで英語版で読んだのか意味不明なところなのですが 笑
(今とっている英語の授業が、英語の本をたくさん読めるところなので)
日本語版とフランス語版も読んでみたい。

個人的にはプライドの高い薔薇の花が好き。
天邪鬼なキャラを見ると、自分みたいでかわいくなっちゃうんですよね。
人のキラキラした部分だけを拾い集めて凝縮してできたような王子様が
とても魅力的でかわいい。
お別れのシーンはとても悲しいけど、星を見上げながら言う言葉が綺麗。

きっと物語の裏にはいろいろな時代の重みだとか、作者の事情ってものが
あるんだろうけど、それを乗り越えてひとつの物語としての美しさを守れている作品。
すごいなあって思う。負けてない。

あーなんで今まで読んでなかったなんて!
すごくもったいないことしてますよね自分。
でもとりあえず、まだ「grown-ups」の中に染まってない(と思う)歳のうちに
読めて良かったかな。
22:03 | 海外(Antoine de Saint-Exupery) | comments(0) | trackbacks(0)

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ